gotop

menu

社員インタビュー①

  1. ホーム
  2. 社員インタビュー①

先輩社員が語る仕事のやりがい、会社の魅力

北九州の「タイヨー軸受株式会社」で働く社員へのインタビューです。就職希望先として弊社をお考えの方はぜひ一読ください。先輩社員の仕事への取り組みや、メッセージをご覧ください。弊社製造部 分解・検査Grで働く方のコメントをご紹介します。

○○課 〇〇 〇〇さん

製造部 分解・検査Gr

メンバーの誰かが苦戦してる時や、助けが要りそうな時は率先してフォローに向かってくれています。そんなん当たり前やん と思う方もいるでしょうが、その当たり前をスッとスマートに当たり前にできるのが、カッコイイですよね。

TJKへ入社を決めた理由

前職は風力発電の減速機を製造していたのですが、リーマンショックの煽りを受け、解散してしまいました。
そんな中、ネット上でたまたまTJKの存在とベアリング再生という職種があることを初めて知り、日本でベアリング再生を行っている会社はほとんどないということと、ニッチな市場ではあるが、将来性のある会社だと感じ、気がついたら履歴書を書き、応募していました。

仕事の内容

・分解検査Gr. なので 「分解、洗浄、検査」 が主な作業内容になります。
・一言にベアリングといっても様々な種類、形、大きさ、分解方法が存在し、その案件に応じた道具、冶具等を使い、適した分解手順で作業をします。
私の部署はお客様からお預かりしたベアリングを全部、分解して洗浄し、悪い箇所、傷んでいる箇所を調べ、そのキズや痛み具合はどの程度か、研削(研磨)で取り除けるのか?再生できるのか? を判断します。
その中で判断が難しいもの、新規に製作するものについては上司に相談します。
・検査 (目視、触手、測定 等)まで終わると、合否を踏まえそれを 「分解検査表」 としてまとめ、上司に提出します。

仕事で「やりがい」を感じる時

仕事で「やりがい」を感じる時

一人作業もたまにありますが、基本、複数人でA の品物を分解検査していきます。小さい案件もあれば、すごいボリューミーな案件もあり、そのサイズも数量も難易度も様々です。
その中でサイズも大きく、重く、数量も多く、難易度の高い案件をみんなで力を合わせて分解検査をやり終え、それが再生受注につながったときは、やりがい というか、達成感に満ちあふれます。

仕事で 「つらい」 と感じる時

やはり失敗したときですね。
失敗にも色々あるんですが、分解検査の性質上、悪いところはないか、再生できるのかを判断します。
その悪い所(フレーキング、クラックなど)を見落とし、分解検査表に再生可で提出してしまい、多くの方々にご迷惑をかけてしまいました。 これはつらかったです。 こんなことがないように日々気を張ってます。ちなみに分解エリアは空調が効いていないので、冬は寒く、凍えながら、夏は 40°湿度は70% を超える暑さの中、汗だくになりながら作業しています。 (ツライついでに書きました。)

働いていて 「良いな」 と思う事

ズバリ! チームワーク です。 作業中は先を見て行動し、メンバーの誰かが苦戦してる時や、助けが要りそうな時は率先してフォローに向かってくれています。 そんなん当たり前やん と思う方もいるでしょうが、その当たり前をスッとスマートに当たり前にできるのが、カッコイイですよね。

休日の過ごし方

彼女とデートですよ!! と言いたいとこですが家の掃除、片付けと買い物 等で 休日があっという間に過ぎ去ります。

これからチャレンジしたいと思っている事

心の中では、なんにでもチャレンジしたいと思っています。
好奇心旺盛な私は今までも色んな事に手を出しては、すぐに飽きて しまい中途半端で広く浅くの知識と体験しかありません。 こまめに時間を作って、料理とかチャレンジしたいですね。

2012 © タイヨー軸受株式会社 All righit Reserved.